BLOG COLUMN

ブログ・コラム

家づくりコラム

2022.08.23

いいね 5

【家づくりコラム】キッチン大全集

宮城県でお家づくりを検討中の皆様、こんにちは!!
大進建設です^^


住宅設備の中でもお金をかけたいのがキッチン。


使い勝手も気になるところですが、LDKの雰囲気を一気に変える
キッチンは色味などのデザインもこだわりたいですよね♪

そこで、キッチンデザインや気になる収納力、大進建設で建てた人の
施工事例をご紹介いたします!



目次
シンクと天板の素材
カップボードの収納
コンロの幅
通路幅
施工事例




シンクと天板の素材

シンクと天板はステンレスや人工大理石・人造大理石が人気です。
他にも天然石やホーローなどありますが、人気の2つの違いをご紹介します。


ステンレス

メリット
  • 錆びにくい
  • 丈夫
  • 汚れがしみこみにくい
  • 掃除がしやすい

デメリット
  • 傷がつきやすい
  • 水垢汚れはつきやすい
  • デザインの種類が少ない
  • 時間とともに光沢が無くなる

熱や衝撃に強く、業務用でも取り入れられるステンレス。
しかし、色がシルバーのみで好みが分かれるようです。
スタイリッシュな雰囲気やインダストリアル調にはピッタリですね!



人工大理石・人造大理石


人工大理石 
天然石の成分は含まれていない素材。
アクリルやポリエステル樹脂を主成分としていて色や柄が豊富。
人造大理石
天然大理石を粉砕し、セメントなどで固めた半人工素材のこと。
天然石に比べると安価なものの、手間がかかるため割高。

メリット
  • デザインが豊富
  • 明るくインテリアになじむ
  • 水垢汚れがつきにくい

デメリット
  • 黄ばみやすい
  • シミがつきやすい
  • 割れる恐れがある

色が豊富で、憧れの真っ白いキッチンや高級感あふれる
ダークトーンなキッチンにすることも可能です!
お部屋の雰囲気に合わせて選べるのが嬉しいですね♪





カップボードの収納

キッチンにはたくさんのものが有り、しっかり収納することで
家事効率も上がります。
では、どの程度収納があると良いのでしょうか。

一般的なカップボードの背面収納は幅が180㎝です。

近年では開放感を求める傾向にあり、
上まで手が届かないため吊戸はいらないという人が増えています。
吊戸にはホットプレートや季節もの(かき氷機やお重等)をしまうことが多いですが
パントリーを設けることで吊戸分の収納をカバーすることが可能です。

しかし、お家の間取りの都合上パントリーを設けられない場合や
吊戸は欲しいけど踏み台を出すのが手間・・・という人は
可動式の吊戸にするという方法もありますよ♪





コンロの幅

考える人は少ないかもしれませんが、一般的には60㎝です。

下部グリルなどのサイズは同じですが、オプションで75㎝に変更することも可能です。
大きなお鍋を並べても窮屈感がないですが
その分ワークトップが狭くなるため注意が必要です。

※Panasonicでは3口コンロを広々と使用出来る90㎝を採用しています!
 





通路幅

キッチンと背面のカップボードの間の幅も重要です。

狭すぎると引き出しを開けると人が通りにくく
逆に広すぎるとカップボードとの距離があり、作業がしにくい
なんてこともあります。
お子様がいらっしゃるご家庭や、ご夫婦でお料理をされる場合など
複数人がキッチンに出入りする環境であれば1mくらい確保できると良いですね!
キッチンから洗面所やお風呂場に行くような回遊動線の間取りのお家も
広めに設定しておくことをおススメします。





施工事例


木目のバランスが美しいアイランドキッチン!
家族でお料理したくなりますね♪




憧れのホワイトキッチン!
天板とシンクがシームレスなので
一体感が生まれます^^




私たちの暮らしの中でも欠かせない『食』
毎日する料理は使い勝手もデザインも
自分好みにカスタマイズしたいですね!
キッチンから始めるお家づくりを一緒にしませんか?

いいね 00000