BLOG COLUMN

ブログ・コラム

家づくりコラム

2022.06.07

いいね 1

【家づくりコラム】壁紙選びのコツ!ベースを選ぼう

宮城県でお家づくりを検討中の皆様、こんにちは☆
大進建設です♪


お家の雰囲気を決める大事な壁紙選び



百ページ以上もある大きな資料から
「お好きなのをどうぞ!」
と、言われてもどれを選べばよいかわからないですよね。


壁紙選びのコツは
ベース選び!


ベースならなんとなく白を選べば・・・?
と思っている人も少なくないと思いますが
実は白い壁紙だけでも数百種類以上あると言われています。

テクスチャーや色味など、
イメージに合った
「白い壁紙」を見つけることが大事ですよ♪


テクスチャー
主に石目調・織物調に分かれます。

石目調

石や漆喰などをイメージして作られた壁紙。
フラットなものはモダンな印象に、
コテの跡がある塗壁風なものはカントリー風な雰囲気にマッチします♪


織物調

服の生地のような質感。
王道の壁紙で様々な雰囲気に合う優秀な壁紙です。
クロス割れやピンの跡などが目立ちにくく、温かみのある雰囲気になりますよ!



色味
200種類の白の中から目的の白を探すゲームが話題になっていますが
「白」と言っても種類がたくさんあります。
 
真っ白
実は真っ白な壁紙は光を反射しやすいため眩しく落ち着かないといわれています。
寝室などの落ち着きたい部屋は避けたほうがベター。


青みがかった白
さわやかで涼し気な印象。
モノトーンな家具が多い人にぴったりでモダンな雰囲気になり、
空間をシャープに見せてくれます。


グレーがかった白
落ち着いた印象。
最近ではグレージュカラーなどのくすみがかった色味の人気が高まっています。
寝室などゆっくりと過ごしたい場所にオススメで、
カタログで見るより白っぽくみえるため取り入れやすいですよ♪

 
黄みがかった白
ウッド系の家具などとの相性バッチリです!
人気のある「白い壁紙」と呼ばれるものは若干黄みがかった色が多く、
優しい雰囲気でナチュラルな印象です。


カタログで見る色見本は小さいため、実際にお部屋に貼ると色が薄く明るく見えますよ!
気になる場合は展示場に足を運んだり、壁紙サンプルを請求すると
ぐっとイメージがしやすくなります。




では、実際にどの壁紙が人気なのでしょうか。
大進建設で今年施工したお客様のベース壁紙
TOP3をご紹介いたします♪

TWP-1414



TWP-1412



TMM-5001


※トキワ工業株式会社HPより引用

大進建設では、石目調の壁紙が人気なようです^^
全て厚みが有り表面強化・耐クラック・抗菌・防かび使用となっています。
ベースとなる壁紙はひっかきや擦り傷、ひび割れに強い素材にすることで
傷がつきにくく、壁紙を長持ちさせることができますね!



いかがでしたか。
家全体のメインとなる壁紙を決め、テイストを合わせたアクセントクロスを選ぶと
統一感が生まれて一気におしゃれな雰囲気に仕上がります♪
壁紙選びの第一歩としてお家の基盤となるベースの壁紙を選んでみませんか?

 

いいね 00000