BLOG COLUMN

ブログ・コラム

家づくりコラム

2021.10.10

いいね 6

【家づくりコラム】メリット・デメリットも解説! 「吹き抜け」集めました

宮城県でお家づくりを検討中のみなさま、こんにちは!
大進建設です^^♪


風通しの良い、開放感のあるリビングに憧れはありませんか?
どのサイトや雑誌を見ても人気の間取り上位にある「吹き抜け」はご存知でしょうか。

吹き抜けとは・・・

上階の床を設けず複数階を繋げる空間のことを指します。
1階から最上階までつながっているので広々と感じられる、大進建設でも人気の間取りです。



しかし吹き抜けが必要か、必要でないかにについては意見が割れている印象があります。
本日は施工事例も併せてメリットデメリットについて詳しくご説明いたします。



 

ではなぜ人気の間取りなのに意見が割れているのでしょうか。

吹き抜けについて考えている方に大進建設が独自にアンケートをとった結果、およそ55%の方が吹き抜けは必要と考えているようでした。
人気の間取りではありますが、約半数の方は不必要だと考えているようです。
ではなぜ意見が割れるのか、メリットとデメリットを比較してみましょう。

 

~メリット~

  ・開放感がある
  ・明るくなる
  ・コミュニケーションがとりやすい  
  ・風通しがよい
  ・お洒落に見える


圧迫感がないため、狭小の土地でも広々とした空間がつくれます。
住宅が密集していて大きな窓がとれなくても採光がとれるため、少ないスペースで自然光をとりいれやすいのも選ばれるポイントですね!

  
 

~デメリット~

  ・2階スペースが減る
  ・掃除が面倒 
  ・音が響いたり臭いが充満しやすい
  ・温度調整が難しい

   
掃除について、脚立でも届かない窓は業者に頼まなくてはいけないケースもあります。
一般的には空間が広くなるためエアコンの効きが悪くなりがちですが、大進建設では全館空調なので吹き抜けによる温度変化は少ないです。
シーリングファンをとりつける事でより室内の温度を一定にすることができますよ。


全館空調についてはコチラも参考にしてみてくださいね!
↓↓↓
☆☆☆

 

では、実際に大進建設で施工した吹き抜けをご紹介いたします☆




見せ梁を設けることでよりおしゃれな空間が生まれます!
アイアンの手すりもアクセントになって雰囲気がぐっとあがりますね。





採光のとれたリビングが明るい印象をあたえてくれます。
優しい光で包まれたお部屋は居心地がよさそうですね!

 

いかがでしたか?

吹き抜けは明るくおしゃれな印象が高いですよね!
デメリットも理解し、対策をすることで設置に前向きになれるのではないでしょうか。
大進建設では、吹き抜けと共に納戸スキップフロアなど、空間に無駄が無いつくりを提案しております。
施工事例も多数あるのでぜひご相談くださいね!
吹き抜けで広々とした素敵な空間づくりをしてみませんか?

いいね 00000